平日は株、週末はテニスブログ

平日は株を楽しみ、週末はテニスを楽しもう!

「悲報」東京五輪閉会式で選手達がゾクゾク途中退席

SNS、ネット上ではやっぱり、批判の声が殺到していますね。
「誰が演出したかわからないけど、シドニーや北京やリオの閉会式に比べて地味であったし、全体的に調和がとれてない。ただ乱雑に平凡な出し物の連続で見ていて、すごい、美しい、すばらしい、こんな印象は全然湧いてこなかった。日本には世界的な有名人が少ないから仕方がないけど、1年も延期して猶予の期間はあったのだからアニメ系を工夫して入れたら良かった。最後の大竹しのぶさんの登場は、日本人でもあんまり意味がわからず、聖火まで消してしまった。外国人の方が見て、なおさら意味わからなかっただろう」安倍マリオでゲームアニメ押しちゃったんだからそのまま押し切ればよかったんですがね。パリのライブ映像の高揚感やばかったです。

「閉会式で相変わらず何が言いたいのか訳が分からんなあとうんざりしていたら、パリのプレゼンテーションを見て目が覚めましたMBXが会場を縦横無尽に走りながら紹介して『競技場から外へ』のコンセプトを明確に伝え、飛行機が市街地を低空飛行で飛び、マスクをしていない市民が密集してアスリートを祝福するプレゼンは、日本とは絶望的な差がありました演出家の技量の差が明確に出た閉会式であり、日本文化の素晴らしさを1ミリも伝えなかったこの演出家を選んだのは何故かと恥ずかしくなりました」

 閉会式を見たテレビ関係者も厳しい評価をいていました。エアコン効いた部屋で寝転がってスマホいじくりながら見てるだけの私でも苦痛でしたのであの場にいた選手達はそりゃ帰りたくなりますよね。

「演者の方々は本当に頑張ってくれたと思います。演出がもう少し何とかならなかったと思いましたね。世界の人達に『どう見られるか』という視点が決定的に欠けていました。日本人に伝わらないのだから、世界中の人達に共感を得られるわけがありません。自己陶酔、自己満足の域を出ていないと指摘されてもこの内容なら反論しようがないと思います」もう選手参加型で盆踊りでもやらせればよかったもしれませんね。日本選手が先導すりゃ入ってくるでしょう。外国人はダンス好きだから一体型のほうか楽しめたはず。

 開会式に続き、閉会式も選手が途中で退席し、寝そべった光景はあまり見たことがない。日本オリンピック委員会JOC)はこの現実を見てどう感じているんでしょうね。