平日は株、週末はテニスブログ

平日は株を楽しみ、週末はテニスを楽しもう!

大阪なおみ17歳ガウフに勝って五輪以来の勝利

18日女子テニスのW&Sオープン、シングルス2回戦、大坂なおみが17歳のガウフを4-6,6-3,6-4の逆転で勝って東京オリンピック以来 初の公式戦を白星で、初戦突破しました。

東京オリンピック以来 約3週間ぶりの公式戦ですね。この日は、強烈なサービスと安定感のあるストロークを武器にサービスゲームのキープし続けます。リターンゲームでは2度のブレークチャンスが来ますが決め切れず、第9ゲームではこの試合初のダブルフォルトしてリードされブレークチャンスを与え、最後はフォアハンドのショットがアウトになりブレークされます。第10ゲームでガウフにキープされ第1セットを落としました。

第2セットでも第1セット同様に互いのサービスゲームのキープ合戦。第3ゲームでは再びダブルフォルトで先行され、大坂がそこからミスを重ねブレークされる苦しい展開になります。ですが、すぐに第4ゲームではこの日初となるブレークし主導権を引き戻すと流れは大坂にきます。第8ゲームで2度目となるブレークしてセットカウント1-1に追いつきます。

迎えたファイナルセット、大坂はストローク戦でガウフのミスを誘い出し第1ゲームでブレークします。その後はコート中央からショットを左右に打ち分け相手を振り回し、最後まで挽回されることなく逆転勝ちします。昨年の全豪オープン3回戦でストレート負した17歳に雪辱を果たします。

大坂は父親の祖国であるハイチで発生した大地震への復興支援のため今大会で獲得した賞金を寄付することを表明しており、大会前の会見では「優勝したい」とコメントしていますね。

ハイチのためにも試合に勝って大会を盛り上げてほしいですね。

さて今日は小型株反発..と見せかけて、引けにかけて全指数で大幅下落しましたね。日本時間未明に公表されたFOMC議事録にて、テーパリング開始時期の方向性が定まっておらず、不透明感が嫌気されて売られたとのこと。恐怖指数VIXも21.57まで急騰。今週後半も頑張りましょう!