平日は株、週末はテニスブログ

平日は株を楽しみ、週末はテニスを楽しもう!

ジョコビッチが年間グランドスラムに王手

10日テニスの全米オープン、男子シングルス準決勝、ジョコビッチがズベレフを4-6, 6-2, 6-4, 4-6, 6-2のフルセットで勝って決勝進出!
年間グランドスラムと史上最多21度目の四大大会制覇にあと1歩ですね。

2018年以来3年ぶり4度目の大会優勝を狙うジョコビッチは第1セット、第7ゲームでブレークポイントを握られるも互いにサービスゲームをキープ合戦になります。しかし第9ゲームではダブルフォルトサービスゲームを落としてそのままセットをとられます。

第2セットでは序盤から攻めジョコビッチが3ゲームを連取します。その後もズべレフにブレークポイントを握らせることなくリードを広げ、セットカウント1-1となります。

第3セットでは第5ゲームで2本連続のブレークポイントをしのいでサービスゲームをキープ。第10ゲームでセットポイントを握った場面では、53本で今大会最長のラリーをするもズべレフにウィナーを決められます。しかし次のポイントでスマッシュを決めて獲得し、勝利まであと1セットとします。

決勝へ王手をかけたジョコビッチだったが、第4セットの第3ゲームではズべレフの猛攻にあいブレークされます。リターンゲームではブレークチャンスをつかむことができず、試合はファイナルセットに突入します。

ファイナルセット、ジョコビッチはパッシングショットを決めて第2ゲームで先にブレークします。その後もズべレフのスマッシュミスなどでリードを広げて勝利。7月の東京オリンピック準決勝で敗れたズべレフにリベンジ成功しました。

決勝の相手はメドベージェフですね。偉業が達成できるか注目ですね。

さて今週はずっと苦しい相場でしたね。売り抜け日もナスダックとS&P500指数で共に4となっており、ダウ平均とラッセル2000は50日移動平均線を再び割り込んでいました。来週の相場に注意していきたいですね?