平日は株、週末はテニスブログ

平日は株を楽しみ、週末はテニスを楽しもう!

非リア充朗報!若者のお酒離れで飲み会減少

f:id:suzaku2310:20210916120629j:plain
暑い日にテニス終りでビールなどお酒を飲む人は多いと思いますが最近の若者はお酒を飲まない傾向にあるそうです。

国内のビール類市場規模は1994年をピークに、様々な理由(若者のアルコール離れ・飲酒人口の高齢化・酒類の多様化など)が重なって、
2005年から2017年まで13年連続で市場が減少していて、今後もさらなる市場の減少が予測されています。

「ビール離れ」が叫ばれ始めていますが、定量的なデータが実際にそれを裏付ける結果となっています。

 厚生労働省「国民健康栄養調査」の1997年と2017年の飲酒習慣率を比較すると、男性はすべての年代で低下し、女性は20代〜30代の若い年代で低下しています。
一方、男性の若い年代(20代〜30代)にも目を向けると、飲酒習慣率はなんと半分程度に低下しているんですね。

にゃにぃ?この俺様の注いだ酒がにょめねぇってぇのかー?って世界で若者時代を過ごしたから今の若者には呑まないのではなく適度に嗜んで欲しいと思いますよね。

この傾向は朗報かもしれません。アルコールなんて脳にも体にもダメージ与えるだけだからなタバコと同じくらい害悪があるという考え方もありますからねえ。

娯楽は増えてるし、可処分所得は減ってるしお酒じゃなくても楽しめることはいっぱいりますもんね。いまの若者は合理的かつスリム化思考だから
女やらない、タバコ酒やらない、車やらないこれによって時間を得て、金を趣味に使えて素晴らしいですよね。

若者の見解はハッキリして、あなたが会計を全部持ってくれるなら、あなたの出した酒を飲む。
会計が割り勘なら自分の飲みたいものを飲む。
若者が酒を飲まないとしたら、上司や先輩がケチなだけです。

でもその状態でも半分以上は行かないかもしれませんね。奢りだから飲む、なんてのはパリピーみたいな連中ばかりですから。奢りでも会社の上下関係持ち込まれるから飲まない、てのが今時なのかな?

酒作ってる過程とか見るとすごく大変そうで丁寧に作ってて作ってる人の味へのこだわりとかすごいなと思うのに飲む方は何をどれぐらい飲んだという量自慢。一週間のうち何回飲んでるという回数自慢。大量に飲んでゲロで撒き散らし女の意識なくすための道具として使ったりロクな飲まれ方してなくて気の毒に思ったりもします。

だから酒というものをわかってて品のある中田英寿みたいな人達だけが飲めばいいな。笑