平日は株、週末はテニスブログ

平日は株を楽しみ、週末はテニスを楽しもう!

本玉真唯、BNPパリバ・オープンで初戦敗退

6日テニスのBNPパリバ・オープン、女子シングルス1回戦、本玉真唯はパオリーニに0-6, 6-3, 2-6のフルセットで負け、2回戦進出できませんでした。

予選を勝ち抜き、初の「WTA1000」本戦入りを果たした本玉ですが。第1セットはパリオー二のストロークに押し負け30分も経たずにとられてしまいまづ。

続く第2セット、互いにサービスゲームをキープする展開になると、本玉は第7ゲームで初のブレークします。そこから2ゲームを連取してセットを取り返し、セットカウント1-1に追いつきます。

ファイナルセットで本玉は第3ゲームでサービスゲームを落してしまい、パオリーニにフォアハンドウィナーを決められて第5ゲームもブレークされてリードを広げられ、そのまま挽回できずに負けてしまいました。

本玉は前週のシカゴ・フォール・テニスクラシックでロジャースらを下してツアーは初の8強入りしていただけに1回戦負けは悔しい結果となりました。

さてこれは個人的感想ですが、株価は一旦ガス抜きをして欲しい気持ちが強くこの程度の調整で終わると、また上がってきた時にごたつくからね。 一旦、リセットする意味でもある程度調整らしい調整をして欲しい気持ちが強いですね。膿は出し切らないと。