平日は株、週末はテニスブログ

平日は株を楽しみ、週末はテニスを楽しもう!

ジョコビッチがファイナルズ初戦で転ける!?

15日男子テニス最終戦のNitto ATPファイナルズ、シングルスの予選ラウンドロビン「グリーングループ」の第1戦、ジョコビッチセルビア)がルードを7-6 (7-4),6-2のストレートで勝ちました。

第1セット、第1ゲームで転倒しブレークされたジョコビッチでしたが、第6ゲームでブレークバックに成功しタイブレークに。お互いに2つずつミニブレークすると、後半で4ポイント連取したジョコビッチが取ります。第2セットでは第1・第5ゲームでブレークします。サービスゲームでは1度もブレークチャンスを与えず勝利しました。

男子プロテニス協会のATPは公式サイトにジョコビッチにコメントを載せていて「第1ゲームのルードのブレークチャンスでの転倒から立ち直った。とてもおかしかった。フォアハンドがうまく入って、かなり余裕のあるボールだったのに滑って、ラケットを落としブレークされてしまった」とコメント。

ファイナルズは強い選手しかいないのでかなり厳しいですよね。ブレークを許すと、それを取り戻すのは難しくなってきます。でも、ジョコビッチはなんとか踏みとどまっていたので流石ですね。