平日は株、週末はテニスブログ

平日は株を楽しみ、週末はテニスを楽しもう!

ズベレフがファイナルズ決勝で5連敗中だったメドベージェフに圧勝!

21日男子テニス最終戦のNitto ATPファイナルズ大会最終日、シングルス決勝、ズベレフがメドベージェフを6-4, 6-4のストレートで勝って2018年以来3年ぶり2度目の優勝。試合後には「最高だった」とコメントしていました。

準決勝でジョコビッチに勝ったズベレフは第1セット、強烈なサーブを軸に試合を優位に進め第3ゲームでブレークします。ウィナーを9本決めるなどメドベージェフに1度もブレークチャンスを与えず、先行していきます。

第2セットでも勢いに乗り、ズベレフは第1ゲームでブレークします。第5セットではこの試合で初めてデュースになりますがブレークチャンスを与えず、5連敗中だったメドベージェフに勝ちました。

ズベレフはこの勝利で世界ランキングの上位2選手に準決勝と決勝で勝利を収めた大会史上4人目になったみたいですね。

試合後のオンコートインタビューでズベレフは「ファイナルズで優勝することができた。決勝では5回連続で負けていた相手と対戦したので、最高の試合をしなければならなかった。この勝利で休暇に入ることができて幸せだよ」とコメント。

ファイナルズで勝ってシーズンを締めくくるなんて最高に嬉しいのではないでしょうか。ズベレフの来年の活躍が今から楽しみですね。