平日は株、週末はテニスブログ

平日は株を楽しみ、週末はテニスを楽しもう!

全豪でメドベージェフ4年連続の3回戦進出

20日テニスの全豪オープン、男子シングルス2回戦、メドベージェフがキリオスを7-6 (7-1), 6-4, 4-6, 6-2で勝ち、4年連続の3回戦進出しました。

1回戦でラクソネンをストレートで勝ち、上がったきたメドベージェフは、第1セットをタイブレークの末に先取します。第2セットでは1度のブレークし、セットカウント2-0とリードを広げます。

しかし、第3セットでは第7ゲームでキリオスにブレークされてしまい、セットカウント2-1にされます。第4セットではファーストサービスが入った時に94パーセントの高確率でポイントを得ってサーブは絶好調のメドベージェフは、第5ゲームから3ゲームを連取し勝ちました。

試合後には「確かにタフな試合だった。少し疲れを感じたけど、僕らは素晴らしいプレーをしていたと思う。キリオスは素晴らしいプレーをしていた。今夜はどんな結果になってもおかしくない状況だったので、勝利できて本当にうれしい」とコメントしています。

グランドスラムの1回戦、2回戦、3回戦でこのような試合に勝利できれば、もっと上に行けると思えるようになる。もちろん、対戦相手にもよるけどね。でも、このチャレンジができたことはうれしい」そうですね。

勝利したメドベージェフは3回戦でファン・デ・ザンスフルプと対戦になります。

さて米株安続くいていますね。きょうのポイントは右上チャート。朝はNASDAQに買い戻しが入ったものの、取引終了にかけ失速。ナスダックは7カ月ぶりの安値となりました。日中に特別な大きな材料はなかったものの、投資家心理が不安定ななかポジション調整の売りが膨らみました。来週にはFOMCや米主要企業の決算を控えます。