平日は株、週末はテニスブログ

平日は株を楽しみ、週末はテニスを楽しもう!

「日本経済や暮らしに影響が広がっても、対ロシア制裁をやめるな」73%

共同通信社が16、17両日に実施した全国電世論調査によると、ウクライナ侵攻を続けるロシアへの経済制裁に関し、日本経済や暮らしに影響が広がったとしても「続けるべきだ」との回答が73.7%、「続ける必要はない」が22.1%だったそうです。

食料品などの物価高が生活に与える影響に関し「非常に」「ある程度」を合わせて打撃との回答は68.7%。「打撃になっていない」は31.2%だったそう。

岸田内閣の支持率は58.7%で、3月の前回調査に比べ1.4ポイント減。不支持率は1.2ポイント増の23.1%だったらしいですよ。

この結果をみるとみんなロシアあまりは好きでないことがわかりますね。ロシアと仲良くしても先がないことがわかったからでしょうか?

でも実際に影響が出たらコロっと意見を変えるのが日本人だったりもします。まぁ本当にやばくなったら分からんけど多少はね。北海道までロシア領だって言い出したのに許すとかないでしょう。

中途半端に生き残らせたら今度は日本がやばいと思うが、値上がりラッシュはこれからで
消費税がたった2%上がるだけで大騒ぎだったのに日本人に耐えられるのかどうかな?