平日は株、週末はテニスブログ

平日は株を楽しみ、週末はテニスを楽しもう!

ガースーのケータイ代値下げでとんでもない効果が!

総務省の発表によると3月末で携帯電話利用者の約4分の1に当たる3710万件が、割安な料金プランに乗り換えたことが分かりましたね。

昨年5月末の試算では約1570万件の乗り換えで、国民負担が約4300億円軽減しています。
多くの皆さんが割安料金プランへ乗り換え、負担軽減を実感していることでしょう。

これに関しては菅元首相は有能でしたね。誰ですか、この人をクビにしたのは。ガースーだったら今頃景気爆発しとったのになあ。今の日本とかほんま経済完全に終わってますよね。

あとから評価されるタイプですよね。毎日頑張ってたせいで疲れが出たところだけ叩かれてて評価されなかったのかわいそうです。

演説力はないのは弱点でしたね。あんなにスピーチ力ないのに岸田より会見させられとるのはねえ。むしろ岸田が前評判の割に会見しなさすぎですね。

これと後期高齢者の医療費負担のアップはスーガーのスーパーレガシーです。ワクチン確保も功績だよね。実直に実務をこなすより弁が立つ政治家が望まれるんやろな小泉なんとかとか。

岸田くんは検討しただけで100兆円吹っ飛ばしたからなレベルが違います。もともと黒幕タイプやのに安倍や周りが無能なせいでトップに立つしかなくてほんま不憫ですね。