平日は株、週末はテニスブログ

平日は株を楽しみ、週末はテニスを楽しもう!

強制わいせつで逮捕され命を絶った練馬中学教師「裏の顔」

1週間前の5月21日未明、練馬区立のA中学校教諭・石井武秀容疑者(37)が自ら命を絶ちましたね。

18日に教え子の男子生徒への強制わいせつ罪で逮捕され、釈放された直後の出来事でした。

教え子たちの証言から浮かび上がったのは、“わいせつ教諭”とは様相を異にするひとりの教師の実像だったそう。

良き教師だが堪え症のないホモだっただけかもな。人には多面性があるどっちが本当とかないからね。

教師の言い分を信じるなら単なるスキンシップ
生徒の方も特に嫌がっていたわけではない、当該生徒以外は。人を教える立場の人間はやっぱり慎重にならなきゃダメだよ越えちゃいけない一線があるからな。

良い奴でも気持ち悪い性癖ぐらいあるし逆に性格悪くても性癖はノーマルだったりするから裏の顔なんかほとんどの生徒には分からんよね。

スキンシップ目的で信用させるためにいい先生やってたら怖いですね。信用させれば触ってもスキンシップかなと勘違いさせられるからな。

いつものノリっていうのがね問題かな。
世間ではそれで済まないというのがわかってれば本人も普通に生きていけたかもしれません。
もちろんわかっててやめられなかったんかもしれんけどその場合は生徒の好意を利用してることになるけどね。