平日は株、週末はテニスブログ

平日は株を楽しみ、週末はテニスを楽しもう!

ジョコビッチがウィンブルドンでスンウに勝ち17大会連続の初戦突破!

27日テニスのウィンブルドン、男子シングルス1回戦、ジョコビッチがクォン・スンウを6-3, 3-6, 6-3, 6-4で破り、17大会連続の初戦突破しました。

ジョコビッチはこの試合、第1セットを先取するも好調のクォンに第2セットを奪われます。第3セットの第5ゲームでブレークポイントを与えるもこれを凌いでセットカウント2-1とします。

続く第4セットの第2ゲームでもクォンに3度ブレークポイントを握られるも、これを切り抜けて第5ゲームをラブゲームでブレークに成功して勝利します。

現在ウィンブルドンを3連覇中のジョコビッチは、これまで16度出場して計6度優勝。この勝利によって同大会での通算成績を80勝10敗とし、男女を通じて史上初めてグランドスラムの4大会全てでマッチ80勝を達成しました。

ジョコビッチの試合後のオンコートインタビューのコメントが男子プロテニス協会(ATP)公式サイトに載せられていて、「以前にも言ったけど、このコートは本当に特別なんだ」とコメント。

「僕にとってここは常にプレーすること、そして勝つことを夢見るコートだった。子供の頃の夢はすべてここで叶ったので、センターコートに戻ってこられたことは光栄だ」

「僕は誰よりもテニスに捧げている」

「僕はもう若手の選手ではないけど、このスポーツに対する愛情はまだ僕の中で燃えているよ。グランドスラムでは常に最高のテニスをし、最高のコートで最高のテニスを提供しようと心掛けている。今、80勝を達成したから、次は100勝を目指そう」

さて6/27は米株安&金利上昇。今週以降の経済指標待ちのムードもあり、マーケット全体に大きな方向感はありませんでした。