平日は株、週末はテニスブログ

平日は株を楽しみ、週末はテニスを楽しもう!

ナダルがウィンブルドンでソネゴに勝ちベスト16進出!

2日テニスのウィンブルドン、男子シングルス3回戦、ナダルがソネゴを6-1, 6-2, 6-4のストレートで勝ち、2019年以来3年ぶり10度目のベスト16進出しました。試合後には「大会が始まって以来、間違いなくベストマッチだった」とコメントしています。

2008年と2010年に続く3度目のウィンブルドン制覇を狙うナダル。今大会では1回戦でセルンドロ、2回戦でベランキスに勝ち11度目の3回戦進出を決めています。

この試合、序盤から主導権を握ったナダルは1度もブレークチャンスを与えずに第1・第2セットを連取します。第3セットでは第1ゲームでブレークを奪うも第8ゲームでこの日初のブレークされますが、直後に2度目のブレークし、勝利しました。

試合後の会見でナダルは「今日は改善された。そのことにとても満足している。決定力、よりアグレッシブなプレー、何度もネットに向かうことなど、前日よりもずっといいものがたくさんできたと思う」とコメントしています。

勝利したナダルは4回戦でファン・デ・ザンスフルプと対戦します。

さて今年も折り返し地点を過ぎました。ロシアのウクライナ侵攻やインフレ&利上げ、株急落といろいろありましたね。後半はどうなることやら。