平日は株、週末はテニスブログ

平日は株を楽しみ、週末はテニスを楽しもう!

安倍さん国のため尽くしたのにこんな終わり方してしまうとは


演説中に銃で撃たれた安倍晋三元総理大臣は、治療を受けていた奈良県橿原市内の病院で亡くなりました。67歳でした。

これは憲法と刑法法改正して、テロ対策を強化して警察と政府に強肩を与えるべきですね。
まだまだ日本のために働いてほしかったのに
惜しい人をなくしてしまいました。

日本で最も影響力のある政治家を失ってしまった。これから先の政治は著しく変わるだろうな。

不審者を接近させた奈良県警は無能だ。1発目の発砲音が鳴って2発目までに安倍に覆い被らなかったSPも無能。奈良県警本部長&SP派遣してた警視庁幹部、双方クビですよね。

なりふり構わず政治生命を守った結果がこれとは悲しすぎる。予想より早かったな。手術や延命措置でもっと持つかと思ったけど予想以上に酷い状態だったんだな。

これを許したら政治に不満を持ったら行動に移すしか無いと思う人が増えそう。大人しく黙ってたら改憲だのなんだの好き勝手やられてしまうとか考えそうだな。

酒でも飲んで安部さんと日本の未来について語りましょう。
↓↓↓