平日は株、週末はテニスブログ

平日は株を楽しみ、週末はテニスを楽しもう!

安倍元首相の国葬、要人の参加者少なく国民の批判殺到

岸田首相は国葬を決めた理由のひとつとして「安倍元首相に対する諸外国の弔意と敬意」を挙げていましたね。31日の会見でも「諸外国から多数の参列希望が寄せられている。国として礼節をもって応える必要がある」と言っていっていました。

 ところが実際は、多数の参列希望どころか、8月中旬の締め切りを大幅に過ぎて9月になっても多くの国から返事がないみたいです。

自腹で党葬にしたほうがいいかもね。海外要人も来ないのにどうやって国葬を外交の場にするのだろう?

世界中から弔問客が殺到するのでそれにふさわしい国葬にして弔問外交がんがんやります。とはなんだったのか。

ここまで来ると安倍は世界に向けてさらし首になってるようなもんだな。安倍はめちゃくちゃ人間性は良いのに死んでから極悪人扱いされて正直可哀想だねなんとかならないかな。

誕生日会開いたら誰も来ませんでした的なやつだとしたら悲しすぎます。まあそもそも安倍さん他の国への弔問たいして行ってないよね。
現地の大使で済ませている事が多いと聞くけど、まあそう言う事かもな。

第一に、安倍元総理という日本国内でも屈指の要人が簡単に暗殺されてしまう、そんな警備の国に要人は送れない。

第二に、ロシア中国を中心に戦争がちらついてる時期に不用意に首脳が集まるはずがない。

第三に、純粋な葬儀ではなく外交の場にしようとしてる思いつきでやってるくっそセコい日本政府に付き合うはずもない。

海外にはまともに根回しもせず、国内も電通噛ませたり変な空気にしてまとめることも出来ず、まじでセンス無さすぎなんだよね。

今なら来てくれた方にGoToEatのクーポン券と
過去にボツになったお肉券とお寿司券も付けるよ。ぐらいやらんと誰もこないかもね。